性交で気をつけるべき事と絶対にダメなこと

  • 2017-6-9
  • 性交で気をつけるべき事と絶対にダメなこと はコメントを受け付けていません。

成人男性なら誰もが皆テクニックで彼女やセフレを気絶するほど逝かせて、記憶に残るような性交渉をしてみたいと思っていませんか。
しかしはじめに、セックスでの配慮すべき事項と女性に嫌われちゃう行為を教導することにします(^o^)

えげつない素人の全裸画像

メイクラブをするにおいて気をつけてほしいことは、性行為中にやってはマズイNG行為は、指マンで膣内をする時にイかせるために激しく女性器の中を手マンすると膣壁を傷つけセックスが中断するので絶対に注意してください。
ねっとりと丁寧に手マンされることのほうが女性にとっては本当はたまらないそうです。

抱いた女を狂ってしまうほど昇天させるセックステクニックを自分のものにしても、相手によって相性が合わないといったテクニックもあるので、パートナーの身体的反応や表情をちゃんと観察しあの手この手とワザを変え女性一人一人に合わせてあなたが身につけている使用するセックステクを食材によって調理法を変えるようにできる判断力も大事です。
言うまでもなく挿入後すぐに全力で腰を振ると膣内がまだ開発されてないので、はじめからトバしていかないように気をつけるようにしましょう。

アナルファックをするなら、男性器の太さやアナルの締り具合によってどうしてもペニスが入らないという場合もありますので、そうなったら潔く中止するのも彼女への優しさとなります。

なおかつ、潮吹きについても、どうしても潮を噴かせられなかった際はパートナーをいたわる意味でも断念することも幸せな性行為において大事なことですね。

凄い大事なコトは、生挿入をやりたい気持ちを思春期男子ならみんな持っているが、避妊具を付けないでゴム無しセックスをすると女性の身になって考えれば膣内射精されて子供がデキてしまう不安を抱えて心から性行為に集中することができなくなりますから、絶対に女をイカセたいのでしたら愛する形の意味でも本能を押し殺して避妊具を装着して挿入するようにしてください。

あなたが発散できるだけの性欲発散することが目的のセックスはやめて、女性をしっかりオーガズムを感じさせてやり精神と肉体の両方から幸せにしてやれる性行為が目標にべきセックスなのです。

エッチで注意を払うべき事項とやってはいけないことを理解し、その上で性交のテクを修得することでたとえ早漏であっても、絶対にどんな女性も気持よくしてあげオーガズムを感じさせれる男になることが出来ますので決してあきらめないでください。


関連記事

コメントは利用できません。

売れ筋セックス教材



License to Steal 一条正都

女が恋する情熱的なセックス!奇跡の映像です。


 
AV女優ミュウが教えるレズの指技

身体に電流が流れるような快感を与えよう!



ドM美女完全覚醒術

女性をSMへ興味を持たせる暗黒のマニュアル。



かすみ果穂のセックステクニック

基本から上級まで全て覚えられるセックス教材の定番!



北条麻紀の催淫セックステンプレート

催淫効果のあるセックスをマスターしよう!

☆早漏にお悩みの方は↓

スパーキー佐藤の早漏革命

1万本以上売れた早漏改善の決定版!

ページ上部へ戻る