性交するにおいて配慮すべきポイントと女性に嫌われちゃう禁止事項

  • 2017-11-8
  • 性交するにおいて配慮すべきポイントと女性に嫌われちゃう禁止事項 はコメントを受け付けていません。

短小だろうが包茎だろうが男ならベッドの上でセックス相手を痙攣するほど感じさせて、今まで体験したことがないようなセックスをプレゼントしたいと思っていないですか!!
だけれどまずは、エッチするにあたって注意を払うべきポイントと女性に嫌われちゃう禁止事項を教導することにします!

情事をするにおいて留意して欲しいのは、セックスの最中にダメな行いが指で女性器の中を愛撫している時に激しくまんこの中をいじくりまわすと膣壁を傷つけセックスが中断するから、絶対にやってはいけません。
焦らずにしっかり膣内を刺激されることが女性の立場からしたら本当は気持ちいいそうです!!

一緒に寝た女を心から気持よくするセックステクニックを会得しても、相手によって相性が悪いといったテクニックもあるので、パートナーが示す反応をしっかりと見ておきあなたの身につけている別のテクニックに移行し女性一人一人に合わせてあなたのセックステクニックを選んで実行する必要があります・・・。
もちろん挿入後すぐに全力で腰を振ると膣内の筋肉組織が緩んでいない状態なので、ペニスの長い男性は気をつけてください・・・。

アナルファックをする場合は、ペニスのサイズや尻の穴のサイズによってどうしてもアナルセックスが出来ないという場合もありますので、そうなったら男らしく諦めるのも彼女への優しさである・・・。

それから、潮吹きについても、潮を噴かせられない時は女性を愛する意味でも断念するという判断もセックスにおいて忘れてはいけないことですね。

たいへん重要なことは、生本番をやりたい本心を思春期男子なら必ずあるだろうけど、コンドームを付けないでペニスを挿れると女性の身になって考えればそのまま中出しをされ子供がデキてしまう不安を抱えて心からエッチに没頭できない状態になりうるので、間違いなく女をイカセたいなら愛する形の意味でも欲望を我慢して避妊具をはめて挿入に挑むようにしよう!!
男が発散できるための性欲処理の性行為はやめて、女性をしっかり快感を味わわせてやり精神はもちろん身体もすべて幸せにしてあげることのできるセックスこそが目標にべきものである・・・。

セックスをするにおける注意を払うべき事項と女性に嫌われちゃう行いを理解し、その上でセックステクニックを知ることでたとえ貴方が短小であっても、必ずどんな女性も悦ばせ昇天させるテクニシャンへと成長できますので頑張りましょう・・・。


関連記事

コメントは利用できません。

売れ筋セックス教材



License to Steal 一条正都

女が恋する情熱的なセックス!奇跡の映像です。


 
AV女優ミュウが教えるレズの指技

身体に電流が流れるような快感を与えよう!



ドM美女完全覚醒術

女性をSMへ興味を持たせる暗黒のマニュアル。



かすみ果穂のセックステクニック

基本から上級まで全て覚えられるセックス教材の定番!



北条麻紀の催淫セックステンプレート

催淫効果のあるセックスをマスターしよう!

☆早漏にお悩みの方は↓

スパーキー佐藤の早漏革命

1万本以上売れた早漏改善の決定版!

ページ上部へ戻る